インテリア

すごい!家庭用生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」

お料理するときはできるだけ生ゴミを少なくできるようにしながら作りますが、必ず生ゴミは発生します。

寒い時期はまだしも、気温が上がるにつれて、生ゴミの臭いや虫などに悩まされます。

ご紹介いただいたのがこちらの可愛い機械。

その名も「パリパリキューブ」です。


ローマ字にすると

「Paris Paris cube]です。

パリパリだからトリコロールカラーなのでしょうか。(笑)

色違いで4色あります。

 

生ゴミをパリパリに乾燥させてくれて、量も少なくしてくれるとのこと。

生ゴミを清潔に保管してくれてゴミ出しで慌てなくてもいいというのは嬉しいですよね。

 

・生ゴミを乾燥させる。

・腐らない、臭わない

・虫などが寄ってこない

・ゴミの水分が飛んでボリュームが約1/5ほどになる

・液だれしない

・燃えるゴミの日に慌てることもない

 

爽やかな朝が迎えられそうですよね。

 

ステップは簡単!

1、専用バスケットを三角コーナー代わりにシンクに置いて生ゴミを集める。

2、専用バスケットごと処理容器に入れる。

3、本体と処理容器をセットしてスイッチオン。

4、官僚したら乾燥した生ゴミを取り出す。

5、乾燥した生ゴミを潰して新聞に包めばさらに小さくなるのです。

(手順は写真を参照してください。)

 

早速実際に使ってみました。

生ゴミを集めてみた・・・

2つのモード切り替えがありますがこの日はあまり多くなかったので標準モードで約6時間。

標準モードは500gまでオッケー。

多めモードで9時間は700gまで。

 

その他、気になる電気代を始め詳しい商品についてはこちら商品の仕様をご覧ください。

 

するとこんな感じでパリパリ〜〜〜〜。

ズームで見てみましょう。

リーク(ポロ葱)がこんなにスカスカで可愛い。(笑)

バナナの皮の下にあるのは人参の皮。ピーラーで剥いたものです。

野菜も乾燥するとなんだかアートみたい。

面白がってほぼ毎日楽しく使っています。

まだ寒いイギイスなのですが、夏に暑くなったらもう手放せないかも。

電圧の関係で海外に住んでいる私はトランスフォーマーを使用しています。

海外の方はトランスフォーマーが必要ですが日本の皆様はもちろんそのままお使いいただけます。

 

サイズもわりとコンパクトで置いておくのも可愛い、深夜でも使える静音性、消臭ユニットで臭わない。(人によりますが。私は感じませんでした。)分別不要で骨や貝殻などを一緒に入れても大丈夫というのも嬉しいです。

朝のお出かけ時に生ゴミを触ってしまうともうそれだけでOH!NO!な気持ち。

これからはそんな気持ちにならずにも笑顔で爽やかな1日がスタートできそう。

ぜひご興味があればこちらのサイトご覧ください。

↓   ↓   ↓

パリパリキューブ

 

地球に優しいこちらの商品に込めた思いも合わせてぜひお読みください。

↓   ↓   ↓

商品に込めた思い

 

さて!今日もパリパリ〜〜っと楽しく乾燥せちゃいます。(笑)