料理レシピ

イギリスデリ風「カリフラワーとアボカドのくるみサラダとチキンソテー」

 

 

 

料理名

カリフラワーとアボカドのくるみサラダとチキンソテー

1人分

 

料理説明

ボリュームたっぷりのカリフラワーとアボカドのくるみサラダはハニーレモンドレッシングで爽やかに仕上げます。

鶏胸肉は半分に切って開いて塩、胡椒、コリアンダーパウダーをふりかけオリーブオイルでフライパンで焼きあげます。

 

胸肉なので低カロリー高タンパク、ヘルシーなボリュームサラダとバランスの良いランチプレートでお腹も体も喜ぶ1品です。

料理時間・手間

お料理レシピ調理時間「30分」お料理レシピレベル「簡単」

材料

カリフラワー 100g

アボカド 1/2個

くるみ 15g

アサツキまたは万能ネギ 刻んで15g

 

A(ドレッシング)

エキストラバージンオイル 大さじ1

レモン汁 1/2個分

はちみつ 大さじ1

 

鶏胸肉 小1枚

塩、粗挽き黒胡椒、コリアンダーパウダー 少々

 

オリーブオイル 大さじ1

酒 大さじ1

 

ゆで卵 1個

 

つくり方

1.ボウルに咲き切りにしたカリフラワー、スプーンでくり抜いたアボカド、刻んだアサツキまたは万能ネギとくるみを入れ、よく混ぜ合わせたAを加えて和える。

ゆで卵を作る。

 

2、鶏胸肉の横真ん中に切り込みを入れて、開いて薄くして、表面に切り込みを入れ、塩、粗挽き黒胡椒、コリアンダーパウダーをふりかける。

 

3、フライパンにオリーブオイルを強火で熱し、2を入れ焼き、周りが白っぽくなってきたらひっくりかえし、酒を加えてアルミ箔をかけて蒸し焼きにして火が通ったら止める。(アルミ箔をかけてから3〜4分)

 

4、器に1のサラダ、3の焼いた鶏胸肉を盛り付け、4等分に切ったゆで卵を飾り完成。

 

 

 

ポイント

・コリアンダーパウダーが無い場合は塩、粗挽き黒胡だけでシンプルに焼きあげましょう。

・ゆで卵は熱湯の中に、冷蔵庫から出した卵をそっと入れて約8分半茹でました。

 

 

 

イギリスではヘルシーブームでサラダと肉や魚を組み合わせたこんなプレートが人気です。生のカリフラワーの食感とアボカドのクリーミーな味、くるみの香ばしさがさっぱりとしたハニーレモンのドレッシングによく合います。シンプルに焼きあげた鶏胸肉とおいしい組み合わせで 栄養もバランス良く取れるのでオススメです!

 

Amebaオフィシャルブログ :チキンのレモンソテー

 

おしゃれなカフェのデリランチ!お家ランチがますます楽しくなっちゃいます。一人分でもすぐにできるので是非お試しくださいね🌟


関連するお料理レシピ