料理レシピ

鮭のムニエル〜香味味噌ソース〜

 

料理名

鮭のムニエル〜香味味噌ソース〜

2人分

 

料理説明

鮭のおいしい季節。脂の乗った鮭に薄力粉をつけてソテーをして焼き上げます。極ウマの香味味噌ソースと一緒にいただくと、甘さと酸っぱさとピリ辛が合わさって奥深い味のソースがベストマッチ!

鮭の薄力粉がソースにとろみも加えてくれて、具とソースがしっかり絡みます。

ソースは味噌と醤油ベースに香り高いにんにくや生姜も加わり甘酸っぱいご飯に合う味に仕上げます。

 

お味のポイントはこのたっぷりのアサツキまたは万能ネギ!です!どうぞお忘れなく

 

ソースの調味料が少し種類は多いですが、どこのご家庭にもあるようなシンプルな調味料ですのでぜひ作ってみてください!ツヤツヤ、照り照りの鮭を美味しくお召し上がり下さいね。

 

 

料理時間・手間

お料理レシピ調理時間「30分」お料理レシピレベル「簡単」

材料

生鮭 2切れ 1切れ約120g

(厚みがある方が食べ応えがありお勧めです。)

アサツキまたは万能ネギ 50g

薄力粉 大さじ2

ごま油 大さじ1と1/2

 

A

しょうが(すりおろし)1片約10g

にんにく(すりおろし) 大1片

しょうゆ 大さじ1

味噌(赤でも白でも合わせ味噌でも可) 大さじ1

砂糖 大さじ1

みりん 大さじ1

米酢 大さじ2

酒 大さじ2

乾燥唐辛子 1本(砕くか刻む)

 

つくり方

1.フライパンにごま油を熱し、片栗粉をまぶした鮭を皮を下にして強火でこんがり焼き色をつける。

 

2、皮に焼き色がついたら、火を中火にして鮭の全面を焼く。(各面約2分〜3分。鮭の大きさによって加減。)

 

3.2の中によく混ぜ合わせたAを加えて火を強め、鮭に絡めてソースにとろみが出るまで煮詰めて火を止める。

 

4.3を盛り付け、小口切りのネギをを乗せて上からソースをかけて完成。

 

 

ポイント

Aのソースは味噌がしっかり溶けるように混ぜましょう。

・鶏ムネ肉でも代用できます。薄力粉効果でお肉がぱさつかず美味しくできます。

 

 

しっかり煮詰めてたとろみのあるソースがとってもおいしい!まるでお店のソースの味です!

 

甘酢っぱい香り豊かなにんにくやしょうがの香りと味噌としょうゆの味。こんがりソテーした鮭にかけて、ご飯と一緒に召し上がれ!

 

エリオットゆかりAmebaオフィシャルブログ : 鮭のしょうが照り焼き

 


関連するお料理レシピ