料理レシピ

ガーリックオリーブのラムロースト

 

料理名

ガーリックオリーブのラムロースト

8人分〜

 

料理説明

イギリス料理の定番ロースト。その中でもラムローストはお肉も柔らかいためおもてなしによく出されるお料理です。

 

ラムは少し独特の香りがするためにガーリック、オリーブ、ケイパーをお肉に詰め込んで中まで香りをつけました。

ゆっくりローストをすることもお肉の臭みを和らげるコツ。

たっぷりの野菜、赤ワインと一緒にじっくりローストしたラム。ぜひお試しくださいね。

 

ラムの肩肉のブロック肉を使いました。日本ではネットなどで購入もできるようです。

 

料理時間・手間

お料理レシピ調理時間「180分以上」お料理レシピレベル「ふつう」

材料

ラム肩塊肉(骨つきを使いました。) 1、5Kg

 

塩 小さじ1

粗挽き黒胡椒 小さじ1

 

にんにく(薄くスライス) 2〜3片

ケイパー 山盛り大さじ1

オリーブ(薄くスライス) 8〜10個

 

ローズマリー 2枝

タイム 2〜3枝

 

リークまたはリーキ 1本(長ネギで代用可)

人参 大1本

セロリ 軸の部分 2本

紫玉ねぎ 1個

パースニップ 大1本

 

固形スープの素 1個 

お湯 100ml

赤ワイン 100ml

 

つくり方

*オーブンを120℃に予熱する。

1.ラム塊肉の両面に塩、粗挽き黒胡椒を小さじ1/2ずつ振り手でしっかりとなじませる。

2、小さな先の尖ったナイフで切り込みを入れ、その中ににんにく、オリーブを2〜3枚ずつ、ケイパー2粒ぐらいずつを詰めていく。そして2㎝ぐらいに切ったローズマリーとタイムを差し込み耐熱トレイの中央におく。

 

3、リークは2センチほどの輪切り、紫玉ねぎは半分に切って繊維に逆らってスライス、パースニップ、人参、セロリは乱切りにして耐熱トレイの周りに並べる。

 

4、計量カップに熱湯を入れ固形スープの素を溶かし、赤ワインも加えて3の上からまわしかける。

 

5、4を120℃に熱したオーブンに入れ、約5時間ほど、途中2回ほど野菜を混ぜて、肉汁を肉にかけながら焼いて完成。30分ほどアルミ箔をかぶせ休ませてから切り分け更に盛りつける。肉の上に肉汁もかけて召し上がれ。

 

ポイント

低温でじっくり焼き上げましょう。雨降りのおうちですごす日のランチを食べ終わった直後から準備すると夕食の時間にぴったり仕上がります。

マッシュポテトやローストポテトなどを添えてお召し上がりください。

 

 

時間をかけてゆっくりローストすると肉が柔らかくジューシーに仕上がります。切り込みを入れてにんにく、オリーブ〜、ケイパーも加えてとても味わい深い1品です。

 

大きいお肉なのでパーティーなどに作ると一気にたくさん作れるし見栄えもするのでオススメです。

余ったら翌日はカレーにすると最後まで美味しく食べられます、

 

ラムの肩ブロックは通販などでも日本で購入できるのでぜひおためしくださいね。

 

パーシニップがない場合は人参の量を増やしたり、リークがなければリークで代用したりしながらあるお野菜で美味しく作れます。

 

エリオットゆかりレシピブログ:ローストポテト

 


関連するお料理レシピ