料理レシピ

ルーなしで作る チキンとポテトのコーンクリームシチュー

 

料理名

チキンとポテトのコーンクリームシチュー

2人分

 

料理説明

ルーなしで作るクリーミーなシチュー。チキンのコクとじゃがいもの素朴な味わいとコーンの甘さが引き立つ温かいお料理です。チーズが隠し味。チーズフォンデュのようにパンにたっぷりつけて食べるととても美味しいです。寒い時期にぴったり。

 

定番の牛乳はもちろん、豆乳、いま話題のアーモンドミルクなどでも作れます。思い立って30分以内にできるのでランチにもオススメです。

 

料理時間・手間

お料理レシピ調理時間「30分」お料理レシピレベル「ふつう」

材料

鶏もも肉 (胸肉で代用可)中1枚 (約150g)

じゃがいも 1個 (約150g)

玉ねぎ 1/2個 約100g

コーン缶 50g

 

バター 20g

薄力粉 大さじ2と1/2

豆乳、ココナッツミルク、または牛乳 300ml

固形コンソメ 1個

 

チェダーチーズすりおろし(他のチーズで代用可) 40g

パセリ 適量

塩 胡椒 好みで適量

 

つくり方

1.鶏肉は小さく切っておき、玉ねぎは薄くスライス、じゃがいもは5ミリ幅ぐらいのいちょう切りにする。

 

2.鍋にバターを熱し中火で玉ねぎを炒め、鶏肉を加えてバターを絡めながらさらに炒める。

 

3、2の中にじゃがいも、コーンを加えて炒める。

 

4、3の中に薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めて、豆乳またはアーモンドミルク、または牛乳を少しずつ加えて滑らかなシチューにする。

 

5、4の中に砕いたコンソメを加え、強火にして4を沸騰寸前まで温め、火を弱火にして蓋をして約10分時々木べらでかき混ぜながら加熱する。(アクが浮いていたら掬い取る。)

 

6、5の中にすりおろしたチェダーチーズを加えて蓋をしてさらに5分、時々かき混ぜながら加熱してじゃがいもが柔らかくなったら、最後味を見て必要であれば塩、胡椒で味を整え火を止めて盛り付ける。

 

7、6の上に刻んだパセリを散らし、好みでトーストしたパンを食べやすいサイズに切って添えて完成。

 

 

 

ポイント

蓋をして煮る時は木べらで時々かき回して鍋の底が焦げないように注意する。

 

 

みんな大好きクリームシチュー。ルーがなくても簡単にできます。

コクのある鶏もも肉とほっこりじゃがいも、甘味のあるコーンを具にしました。豆乳、アーモンドミルク、牛乳どれでも美味しく仕上がります。それぞれの好みに合わせてぜひ作ってみてください。

 

パンとの相性も抜群。白ワインと共にチーズフォンデュのようにたっぷりシチューをつけて召し上がってみてくださいね。

 

エリオットゆかり: シチューでおもてなし!濃厚クリーミーチキントマトシチュー

 


関連するお料理レシピ