料理レシピ

鶏の竜田揚げチリソース炒め

 

料理名

鶏の竜田揚げチリソース炒め

2〜3人前

 

料理説明

鶏肉を使ってみんな大好きな竜田揚げをスイートチリソースで絡めて仕上げます。

鶏肉はどの部分を使ってもいいですが、ささみや胸肉というちょっとパサつきやすい部分でもソースに絡めるので美味しく召し上がれます。

 

チリソースと一緒にアサツキや万能ネギ、パクチーなど香りの良い野菜を薬味として加えて一緒に炒めるとさらに香りが良くなり特別な1皿になります。

 

ビールにもご飯のおかずにもオススメのピリ辛の鶏肉料理。パーティーの人気メニューです。

 

料理時間・手間

お料理レシピ調理時間「30分」お料理レシピレベル「ふつう」

材料

鶏ささみ 350g

(もも肉、胸肉でもよい。)

しょうゆ 大さじ1

酒 大さじ1

 

揚げ油 適量

片栗粉 適量

 

スイートチリソース 90g

刻んだパクチー、アサツキまたは万能ネギ ミックスで30g

(私はいつも半分半分)

 

つくり方

1.ボウルに筋を取り一口大に切った鶏ささみ、Aを入れて手でしっかり水分が少なくなるまで揉みこむ。(約3分)

 

2.1を片栗粉にまぶし、190度の揚げ油で約3分揚げ取り出す。

 

3、フライパンに2を入れて強火でスイートチリソースを加えて炒め、パクチーとアサツキまたは万能ネギを加えて具材とソースに馴染んだら火を止めて盛り付けて完成。

 

ポイント

・190度は、菜箸を入れたとたん勢いよく泡立ちます。

・揚げすぎは固くなって美味しくないので時間を守りましょう。火が通ったか不安な場合は確認のために半分に切って確認してもいいですね。ささみや胸肉はもも肉に比べて火が通りやすいです。鶏もも肉を使うときは揚げ時間を少し長めにしましょう。

・薬味を加えてからは炒めすぎずさっと火を通して具とソースになじませる程度にする。

 

私がイギリスでケータリングをしていたときの人気メニューをちょっと簡単にアレンジしたものです。外国人の方も喜んで召し上がっていただけます。

パクチーが苦手だったり、手に入らないときはアサツキまたは万能ネギだけでも美味しく召し上がれます。リピートしたくなるお味です。

 

 

エリオットゆかりAmebaオフィシャルブログ : 鶏手羽の胡麻チリソース和え

 


関連するお料理レシピ