料理レシピ

セロリと牛小間の柔らか炒め

セロリと牛小間の柔らか炒め

 

セロリと牛小間の柔らか炒め

 

料理名

セロリと牛小間の柔らか炒め

2人分

 

料理説明

やっぱりお肉が大好き!
牛小間肉ってイギリスでは普通のスーパーで手に入りません。
貴重な牛小間肉を使ってどうやって食べようかな~♪
と思ったときに私の本能はおしょうゆ味~~と大騒ぎ。(笑)
美味しくやわらかいお肉の食感とシンプルおしょうゆ味でご飯に合いすぎるおかず完成です。

 

料理時間・手間

  お料理レシピ調理時間「15分」お料理レシピレベル「すごく簡単」

材料

牛小間肉     ・・・     300g
酒     ・・・     大さじ1
塩     ・・・     小さじ1/4
片栗粉     ・・・     大さじ1
セロリ     ・・・     80g
塩昆布     ・・・     15g
しょうゆ     ・・・     小さじ2
ごま油     ・・・     大さじ2

 

つくり方

1. ボウルに牛小間肉、酒、塩、片栗粉を入れ馴染ませ下味をつける。
2. セロリは筋を取り、斜め薄切りにしておく。
3. フライパンにごま油大さじ1をいれ中火で熱し1を入れて菜ばしでほぐしながら炒めほとんど火が通ったら別の皿に取り出しておく。
4. 3のフライパンにごま油大さじ1を追加で加え、セロリを炒め塩昆布を加える。
5. 4の中に3を戻し、しょうゆを加えてさっと馴染ませ火を止め器に盛り付け完成。
6. 今日はレタスの千切りときゅうり、プチトマトを添えて盛り付けました。

 

ポイント

●セロリの代わりに軽く茹でたアスパラやインゲンを斜めに切って代用可。

●肉をいためるときは8割がた火を通して最後5の工程で火を通すと肉が柔らかく仕上がります。

 

セロリと牛小間の柔らか炒め

このお料理のポイントは塩昆布☆
おしょうゆだけでももちろんいいですが、コクとうまみの塩昆布を加えると味に深みが出て一工夫しただけあって仕上がりの味がレベルアップ!
家の戸棚に隠れている塩昆布君がいたらぜひ使ってくださいね!

はっ!
みんなのおなかの音が聞こえちゃいました~~☆

 

エリオットゆかりAmebaオフィシャルブログ :【セロリと牛小間の柔らか炒め】


関連するお料理レシピ