旅行

ポーランド旅行記(6)歴史を辿る

関連記事

・ポーランド旅行記(1)ホテル編 The Bonerowski Palace

・ポーランド旅行記(2)ふらり〜と街散歩

・ポーランド旅行記(3)ロマンティックなRestaurant Padreへ

・ポーランド旅行記(4)夜はワクワク!隠れ家的なPrzypiecekで!

・ポーランド旅行記(5)古めかしいけれどおしゃれなカフェへ

映画にもなった「シンドラーのリスト」の舞台になった場所で

第二次大戦の時に1100人以上(数はいろいろと言われているのですがとにかく1000人以上。)のユダヤ人をナチスの虐殺から救ったドイツ人実業家オスカーシンドラーを描いた作品です。こちらは本当のお話です。

 

今はポーランドはとても活気があり観光客であふれていますが、も悲しい歴史も残っています。

今回、ポーランドへ行くことになり、改めて「シンドラーのリスト」を家で観ました。

この階段、映画の中では子供がこの下に逃げ隠れている場面もありました。

一緒に行ったお友達ご夫婦の旦那様がとても詳しくて、ガイドもしてくださいました。

話を聞くのに夢中だったのと悲しすぎる出来事を考えていたのであまり写真がありません。

 

 

こんな乗り物があったので、これに乗って・・・

 

シンドラーの工場があった場所に向かいました。

博物館になっています。

Museum in Oskar Schindler’s Factory

 

そして他の日にはアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所にも足を伸ばしました。

悲しみにいつも包まれている場所。

行くのにとても勇気がいりましたが、実際に行ってみて沸き起こる感情があります。

悲しい歴史を忘れず、平和を祈り続けたいと思いました。