テーブルコーディネート

バレンタインデー・イベント@So Restaurant

昨日は待ちに待った♪トランスユーロ様主催のロンドン和食レストランSo Restaurantにてバレンタイン・イベントでした♪

 

少し寒い朝でしたが電車もスムーズでありえないぐらい順調にロンドンに到着♪
よかった~~~~!

 

いつもイベントのときはメインの自分がいなければなり立たないと思うと、本当にドキドキします。
イギリスの電車は正直!!!当てになりません。(苦笑)
突然予告なくキャンセル~~って電車が来ないこともあるのです。
なので、いつもは余裕を見て家を出発なのです。

 

到着するとトランスユーロの皆さまがすでに準備を始めてくださっていました。
素敵なイベントの影にはやはりこうした皆さまのご協力があってのこと。
感謝しています。

 

今回は日本から偶然イギリスにいらっしゃっていた方やベトナム在住でヨーロッパご旅行中の方、日本へ本帰国が決まっている方、お料理教室の生徒さんたち、そのほかリアルなお友達や、初めまして!のチャーミングな皆さんとのひと時になりました。

 

なんといってもご参加の皆様が無事到着してご参加くだっさったことが嬉しかったです。
この場をお借りまして、お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました!
これをご縁にまたぜひぜひ世界のどこかでお会いしましょう☆

 

 


私の考えるバレンタインはやはり、男女と言うよりもっと大きな愛をイメージしてます。(笑)
好きな人、家族、お友達全てを含めて愛を伝える日でよいのではないでしょうか?

 

第一部はバレンタインの由来とデートにぴったりのロンドンお勧めスポットやレストラン情報。
こうした情報はいくつあってもいいですよね。
私も海外からイギリスに遊びに来てくれるお友達がいるとレストラン選びで悩みます。
今回はロマンティックな場所をピックアップしてご紹介しました。
トランスユーロの女子の皆さんの情報も交えて盛りだくさんになりました♪

 

第二部はテーブルコーディネートです!

 

(ここからのお写真はご参加して頂いたまゆみちゃん、メイちゃんよりご承諾を得てお借りしました。ありがとうございます^^)

 

まずは基本のテーブルコーディネートをしてからプラスで小物を加えていきます。
色を守る、ディーテールの色もきちんとその色をフォローすることが統一感のある空間を生み出してくれます。

 

テーブルコーディネート

 

お花は普通のスーパーマーケットに売られているバラでも十分素敵に仕上がります☆
葉を取り除いてラウンドブーケにしましょう!
そうするとがさっと花瓶にそのまま生けるよりも綺麗で長持ち。
葉がお水に浸かるとバクテリアが発生するのでできるだけきちんと最初に葉を取り除くことも大切です。

 

テーブルコーディネート

 

余分のバラがあったのでやってみたい方?といったら、率先して手を上げてくださった方は日本からのご参加です!

 

彼女は私の前に作った水仙のラウンドブーケを見てやってみたいと思って下っていたそうです。
記事の後半にラウンドブーケのことが書いてあります。よかったらご覧くださいね♪
↓ ↓ ↓
【春のお花水仙のラウンドブーケ】

 

ラウンドブーケ

 

最初とは思えないほど!とてもセンスがおありのようで、すぐにコツをつかんでらっしゃいました。すごいな~~と私は一緒にそばで見ながら感動してましたよ~♪(笑)

 

ラウンドブーケ

 

そして、リース型のフローラウフォームを使ったアレンジも!

 

リース型のフローラウフォームを使ったアレンジも!

 

こちらはアイビーベリーをベースに。

 

アイビーベリーをベースに

 

ユーカリの葉っぱで緑のアクセントをつけて、春らしいピンクと白のチューリップを使って可愛いナチュラルなアレンジにしました!

 

ナチュラルなアレンジ

 

出来上がったテーブル♪

 

出来上がったテーブル♪

 

こちらは自宅でシュミレーションして作ったときのものです♪
こちらのほうが、わかりやすいのでご紹介します。

 

シュミレーションして作ったときのもの

 

バレンタインだから~~と思い、思い切り甘くしてしまいました。(笑)
ことしのバレンタインは火曜日!平日なのでおうちでディナーの方も多いのでは?
でもちょっとラブリーすぎて男性は逃げ腰?(笑)
やっぱり女友達とがいいかもしれませんね~♪

 

このかわいい2羽の小鳥♪
近くの小物やさんで見つけました。
KISSしているように置いてラブラブオーラをテーブルに♪
私の考えるテーブルコーディネートとは身近なものを使って楽しむ空間です。
好きだな~と思えば値段に関係なくどしどし取り入れてます♪

 

2羽の小鳥♪

 

これは息子がずいぶん前にプレゼントしてくれてウエッジウッドのキャンドルスタンドです。
実は・・・これ2個あったのですが、一個は割れてしまいました><
ごめん~~~と息子にはいまだに告白できてません。(涙)
彼の気持ちをこの日は表舞台に出したくて登場させました!

 

ウエッジウッドのキャンドルスタンド

 

バラってちょっと高貴になりすぎるきがするので、柔らかい印象のピンクのバラを使いました☆
この日のメインカラーの3色は、薄いピンク、白、緑です!

 

ピンクのバラ

 

テーブルマットのこの色も、シルバーのカトラリーで華やかさをプラス!

 

テーブルマット

 

お皿は近くのビンテージショップの花柄のケーキ皿。
掘り出し物を探しにまた出かけたくなります♪

 

花柄のケーキ皿

 

本番と違った点は、ピンクのスパークリングワインに変えたこと。
毎回こうして何度か事前に準備してよりよい演出を見ていただけるように楽しんで練習してま~す^^

 

さて、会場に戻りましょう!
第三部はスイーツの説明とラッピング!

 

実際にラッピングをみなさんにして頂きましたが、工夫があって素晴らしい創作力でした。
私も思いつかないようなアイデアもいっぱい拝見して私自身も沢山の学びのあった時間になりました。

 

スイーツの説明とラッピング!

 

そして待望のSo Restaurantの山本シェフのバレンタインにふさわしい洋食弁当です。
私は皆さまが帰られた後にいただきました。
どれも美味しかったですがシーフードのジェリー寄せが特に好みでした♪
お肉もおいしかったし、、、エクレアもクリームたっぷり!
ああ~~もう一度食べたい。(笑)

 

山本シェフのバレンタインにふさわしい洋食弁当

 

お食事中に皆さまのところを回らせて頂き、楽しく交流もさせて頂きました。

 

楽しく交流

 

今回20名分のスイーツ4種と塩味のスナック1種を作るというのが始めての経験でしたが、またこれも今思えば楽しい思い出♪

 

スタッフの皆さんの見えないところでのサポートのおかげで素敵なバレンタインイベントを開催することができました!
ありがとうございました!
スタッフの人数も多くて本当に心強かったです!(笑)

 

ありがとうございました!

 

イベント中にいくつか質問があったのでここでお返事。

 

■バラマーケットのボトルキープ散策させて下さるお店はこちらでした^^
Trader
Borough Wines

 

■今回のお洋服はどちらのですか?と沢山の方に聞いていただいたのでこちらで紹介しておきます♪
Liesse

 

イベント終了後はみんなでご飯を食べて、そのあとアシスタントのてんこちゃんとパブで乾杯♪
家に戻ってスター君がお出迎えしてくれました♪
ボールを持って遊ぼうよモード。(笑)
待ってくれている人がいるって幸せ~♪
スター君へのバレンタインデーのプレゼントは奮発しちゃうよ~~☆
お菓子とKISSの嵐♪♪♪

 

スター君がお出迎え

 

さて、ロンドンのイベントが終わったので、いよいよ気持ちを日本へシフトします!(笑)

 

今、娘がニューヨークに学校の行事で旅行中。
写真を見たら雪?!
わ~~寒そうだけど楽しそう!
一度は行ってみたニューヨークなのです。
まだまだ寒いですが楽しく週末お過ごし下さい!

 

 

エリオットゆかりAmebaオフィシャルブログ : 【楽しかったイベントレポ♪「バレンタインデー・イベント@So Restaurant」】