趣味

アロマの香り「手作りキャンドル」

手作りキャンドル

 

イギリスは日に日に日が暮れるのが早くなりました。
10月一番最後の日曜日から時間調整になり本格的に冬時間が始まります。

 

ああ~~暗くなるのが早いけど、街はクリスマスのイルミネーションでキラキラ華やか!
1年で一番派手派手な(笑)季節ともいえます。

 

それと同時におうちでの静かな夜も長くなります。

 

私の秋の夜長の楽しみは、ソファーでブランケットをかけて暖炉の前に座ってテレビを見る。(笑)

 

料理番組は案外クリスマスモードだったりするので、いろいろと参考になるアイデアもあって楽しい!
それとか、昔日本にあったような「スター誕生」系のオーディション番組「Xファクター」も楽しい。クリスマスに向けて少しずつ盛り上がってうまい構成になっているのです。

 

毎週少しずつ減っていき、実力のある人が残っていく。
目標に真剣に取組んでいる姿って、見ているだけで元気もらえて自分もパワーアップ♪
涙腺弱くてうるうるしちゃうときもありますが^^;

 

応援している子がいると、思わず親戚気分で電話で投票しちゃうほどです。(笑)

 

ワイン飲んで、チーズをつまんで。暖炉の近くでテレビを見る、そして好みのキャンドルを灯して・・・
ああ~~と想像しただけで寛いでしまいました。あはは。

 

いや、、今日は秋の過ごし方の妄想の話ではなく、キャンドルです!きゃんどる~~~☆

 

イギリスに来てから私は、ケータリングのお仕事をしていました。

 

ですから、イギリス人のリアルなお宅に何度もお伺いさせていただいました。

 

ケータリングの関連記事は前のエキサイトブログで綴ってます。
ご興味のある方はこちらぜひ見てください☆
びっくりできごと満載です☆(笑)
↓ ↓ ↓
ケータリング記事

 

その経験で感じたのは、イギリスのおうちにはキャンドルが必需品!と言うこと。
とにかくトイレも、リビングも、キッチンもいたるところにキャンドルが~~。
(私は人がいない場所でキャンドルをつけるのは少々怖いので、我が家のトイレはつけませんが・・・)

 

デパートや香りを扱うお店でもいい香りのキャンドルは種類豊富。
さすが香りの国だと思います。

 

そして、イギリスはアンティークセールやカーブートセールと言うフリーマーケットのようなものがあり、本当に気軽に買える低価格の掘り出し物にも出会えます。

 

特に私の住む地域は小物の値段もロンドンに比べて安くて良心的!

 


今回はお友達がゲットしたというカップ&ソーサーでキャンドルを作ろう!と、言うことになり理科室のように実験開始モード。(笑)

イギリスらしさを代表する香り文化と、セカンドハンドと言う中古品(ちょっとビンテージ風。)の小物をコラボさせて作りました!

 

こんなかわいい理科実験室はありませんよね。
お友達のセンスに毎回うっとり☆

 

かわいい理科実験室

 

材料もお友達がそろえていてくれていました。
ありがとう^^

 

キャンドルの材料

 

ワクワク♪

 

ワクワク♪

 

手作りって心に余裕がないとなかなかできませんよね。
こうしたゆとりって大切にして行きたいと最近今まで以上に思います。
やっぱり年齢のせい?(笑)

 

キャンドル作り

 

キャンドル作り

 

キャンドル作り

 

途中、ロウを固めなければならず、私はこの時点で家に戻りました。

 

ロウ固め

 

キャンドル作り

 

後日お友達ができたよ~~~と持って来てくれました!

夜が待ち遠しい~~という、今日この頃です。(笑)

 

手作りキャンドル

 

また作ってみて、自分も作るのに慣れたらぜひこちらでもご紹介しますね!
みなさんも、秋、冬の夜の楽しみ!ぜひ見つけてみてください!

 

【募集♪♪♪】11月のお料理教室「イギリス流 クリスマス料理」
私は日本のお正月が大好きですが、クリスマスはイギリススタイルが好き♪
やっぱりクリスマス文化の背景が明確にあり、家族で過ごす素敵なひと時だからです。

 

正統派のクリスマスはターキーでお祝いすることが多いのですが少人数のご家庭の皆様には持て余してしまうかもしれません。
そして私個人的にはターキーよりチキンのほうが好きです(笑)。

 

今回は「ローストチキン」イギリスの伝統料理「ローストビーフ」の2日間を設定いたしました。
御都合の良い日程、お好みのメインローストに応じてお申し込みください☆
ちょっと早いメリークリスマスを一緒に前祝いしましょう。(笑)
暖炉をつけて、スパイスをブレンドして作るモルドワインがお待ちしています♪

 

■日時とメニュー

① 11月25日(金曜日)11時~15時半

 

・ローストチキン&グレイビー (中に野菜を詰めて風味豊かに仕上げる柔らかチキンです。焼きあがった肉汁を使ってソースも作ります。)

 

・ローストハーブポテト(かりっと仕上げるローストポテトにハーブの香りをつけました。普段のおつまみにもお勧めです!)

 

・クランベリーソース (手作りで作れるフレッシュソース。保存も可能。)

 

・芽キャベツとニンジンのオーブン焼き(イギリスのクリスマスに欠かせない芽キャベツを美味しくニンジンと一緒にローストします。)

 

・栗とアプリコットのハーブスタフィング(甘いアプリコットと栗の組み合わせで作るスタフィング。昔は実際に鶏の中の詰めて焼いていましたが、最近では別にオーブンで焼くことも多いので今回は別焼きスタイルで。丸型に形成して食べやすくかわいく仕上げましょう。)

 

・フルーツケーキ (ぎっしりドライフルーツで作るフルーツケーキです。お酒にも合う大人のケーキです。素敵にラッピングしてお呼ばれのお土産にもぴったり。)

 

*ホームメイドモルドワインとフォートナム&メイソンのミンスパイと言うイギリス伝統のスイーツ、フォートナム&メイソンのクリスマスティーをお出しする予定です。)

 

☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~~☆~~

 

②11月26日(土曜日)11時~15時半

 

・ローストビーフ&グレイビー (イギリス料理の王道ローストビーフ。焼きあがった肉汁を使ってソースも作ります。)

 

・ローストハーブポテト(かりっと仕上げるローストポテトにハーブの香りをつけました。普段のおつまみにもお勧めです!)

 

・ヨークシャープディング(薄力粉、卵、牛乳だけで作るのに不思議!ふっくら膨らむ美味しいパンのような添え物。ローストビーフには必ず添えてある伝統の脇役です。)

 

・芽キャベツとニンジンのオーブン焼き(イギリスのクリスマスに欠かせない芽キャベツを美味しくニンジンと一緒にローストします。)

 

・栗とアプリコットのハーブスタフィング(甘いアプリコットと栗の組み合わせで作るスタフィング。昔は鶏の中の詰め物でしたが最近では別にオーブンで焼きます。丸型に形成して食べやすくかわいく仕上げましょう。)

 

・フルーツケーキ (ぎっしりドライフルーツで作るフルーツケーキです。お酒にも合う大人のケーキです。素敵にタッピングしてお呼ばれのお土産にもぴったり。)

 

*ホームメイドモルドワインとフォートナム&メイソンのミンスパイと言うイギリス伝統のスイーツ、フォートナム&メイソンのクリスマスティーをお出しする予定です。)

 

 

■【テーブルコーディネート】はクリスマスの雰囲気でご用意いたします。当日はテーブルを見ながら、コーディネートのポイント、グッズの入手先などお話しながらご自宅で参考になさっていただけるような形で進めさせていただきます。

 

■ 場所
自宅 London waterloo&Victoriaから約30分またはLondon Bridgeより約40分(詳細はお申込みされた方に案内しています)

 

■レッスン費 £50 (お茶、お茶菓子付き。)
※料理レシピはお渡ししています。試食ありです。
※基本的にお持ち帰りはご用意していません。
※大変申し訳ありませんが、お子様連れはご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

 

持ち物
エプロン・スリッパ・筆記用具・必要な方はカメラ

 

詳しい問い合わせ、お申し込みはこちらです。
お申し込みの際は、ご希望のお日にちを明記して下さい。
↓ ↓ ↓
yukarishappykitchen@gmail.com

 

●お申込みメールを頂いてから48時間以内に、返信させていただきます。

 

もし、返信のない場合は、何らかのトラブルの可能性がありますので恐れ入りますが再度、ご連絡ください。

 

●メニューについて、場合によってはレッスン時入手できないものがあり、やむなく変更する場合があります。ご了承ください。

 

<キャンセルポリシー>
※レッスンの3日前までのキャンセルは無料です。2日前と前日までのキャンセルは半額の£25、当日のキャンセルは全額£50になります。大変心苦しいお願いですが、どうぞよろしくご理解くださいますようお願いします。


今日も素敵な1日をお過ごしくださいね♪ 

 

 

エリオットゆかりAmebaオフィシャルブログ : 【アロマの香り「手作りキャンドル」】