旅行

ウィーン観光ツアー❷

さて、ウィーンといえばモーツアルト。

モーツアルトにゆかりのある場所もこのツアーの中に含まれていました。

cafe frauenhuberはウィーン最古のカフェハウスと言われていて、あのモーツアルトも演奏したそうです。

中には入りませんでしたが、とっても雰囲気のよいところだそうです。

その近くにはモーツアルトの最後の家があります。

ここはファッションビルになっているみたいで、なんとも味気ないのですが、事実は事実。

シュテファン大聖堂の前も再び通ります。

ガイドさんはウィーン出身のおじさんだったのですが、子供の頃からずっとウィーンに住んでいて、いつもどこかを改装しているそうです。今日もここやってるでしょ?とおどけた表情で昔の話も聞かせてくださいました。

春を感じさせるお花がまるでお花畑のよう。

観光客のみなさんも足を止めて写真を撮ってしまう場所です。(笑)

いい香りも漂っている一角。幸せ🎵

小道に入るとまた情緒豊かな空気が流れます。

観光客が多すぎて(ってか私もですが。笑)もう少し少なかったらもっと雰囲気がありそうです。

ここにはウィーンですごく有名なシュニッツェルのレストランがありました。

ガイドさんが奥さんのシュニッツェルも美味しいけれどそれ以上だよ!って太鼓判。(笑)

看板だけでもすでに興味をそそられます。

もちろん長蛇の列です。

ここは絶対行きたい!って思いましたが、翌日も予約いっぱいで断念。

別館もあるのですが、そこもいっぱいで、今回は残念ながら行くことができませんでした。

次回は必ず予約をしてくるぞ〜と心に誓ったのでした。

そしてしばらく歩いていると可愛いお花見クマに会いました。(笑)

かわいい〜〜!まるで話し声が聞こえてくるかのようです。

有名な時計だそうです。

時間によっていろいろと変化してました。

そして、なんたる偶然!

このツアーの最終解散場所がホテルの近く!

私たちが泊まったホテルの近くにはいろいろと飲めるお店がいっぱいでした。

今夜はここへ行こうかな?と悩む・・・(笑)



楽しすぎて、このままホテルに戻らず、再び街へ散策に出かけました〜〜!

続きます。