イギリス

ニューカッスルで朝食を

昨日の続きです。

・ニューカッスルへ小旅行 1日目

 

宿泊していたホテルでは朝食付きを事前にオーダーしておきました。

近くに出かけてカフェを探すのも楽しいですが、ホテルは安定の美味しさを提供してくれることがほとんど。

ここは何度も宿泊して種類の多さとでゆっくりタイムを過ごせるのでここに決定。

ジュースでおっはよう〜!

フレッシュなフルーツ、ヨーグルトや卵など(笑)

まずはこの辺りから食べようかな・・・

ハムやサラミ、スモークサーモン、チーズなどヨーロッパのお客様は喜ばれることでしょう。

でも!やっぱりイングリッシュブレックファースト派のあなたにはこちらです🌟

こんなに山積みのソーセージ。(笑)

見たことありません^^

卵の半熟加減は最高〜!

黄身の中に浸かっていたい。(笑)

ハッシュドポテトはイングリッシュブレックファーストとは違いますが、最近はよくこうしてチョイスとして置かれていることがあります。

結局ここでは私はベーコン2枚と目玉焼きにHPソースを添えて🌟

ソースも好みのものを選べます。

ブラウンソース(HPソースはブランド名)をかけて食べるのが大好き。

酸味の強いトンカツソースっぽい。

最初はこれがあまり好きではなかったのですが、18年も住んでいると嗜好も変わってきます。(笑)

ベーコンにブラウンソース。

これがないとベーコンが美味しくない。と思ってしまうイギリス人化した私です。

パンの種類も豊富。

こんな丸いパンもあります。

でも、やっぱり日本のパンが好き〜〜と思ってしまう私です。

そして2皿目!(笑)エッグベネディクトは席で注文できます。

本当にこの日はいっぱい食べちゃいました。てへへ・・・

店内にあった可愛いローズマリーの鉢植え。

黒板がはめ込んであるので、中に植えるものによって書き換えることができる優れもの。

美味しそうマフィン。

やっぱり締めは甘いもの。(笑)

コーヒーを飲んで、出発!

この日も青空が広がって最高のスタートでした!