おもてなし

ロンドンでテレビの収録🎵

5月のある日、テレビの撮影がありました!

ロンドンへ朝からお出かけ!

 

マーケットで買い出し。

活気ある私の大好きなマーケット

普段なかなか撮影許可を取るのが難しいところなのですが、さすが日テレさん。

許可が下りて撮影できることになりました。

 

マーケットでは翌日にあるゲストに食べてもらうお料理の買い出しです!

お店の人たち、撮影だとテンションも上がるのか(笑)片言の日本語でノリノリの面白いお兄さんたちも続出。

いろいろなお店でいっぱいお買い物して楽しい思い出ができました🎵

(と、言っても放送内容は私は見ていないのでどんな風に編集されているかはわかりません。笑)

 

 

そのあとは我が家に全員で一緒に戻りお家の撮影でした。

スタッフの皆さんこの日の朝にロンドン到着だったと伺ってびっくり!

ゆっくり休む時間もなくマーケットでの撮影だったのですね。

驚きのハードスケジュール><

朝食も食べていなかったそうで、すぐに家で唐揚げ賄いを作りました。(笑)

下宿のおばちゃん気分でもりもり食べてくれる皆さんの食べっぷりに嬉しくなる私でした。

 

この日は夕方5時頃には撮影終了!

このあと皆さんはまたお仕事があったようで本当にお疲れさまです。

 

一夜明けて翌日・・・

スペシャルゲスト(笑)がいらっしゃるので朝から下準備を開始〜🎵るるるん〜〜🎵

前日行ったマーケットでは最上級のサーロインの塊肉を購入!

サーロインってステーキだけと思われがちですが、お気に入りのパブで食べるローストビーフはやっぱりサーロインの塊で作っているところが多く、シェフにこっそり聞いておきました。それ以来サーロイン肉で作るローストビーフが我が家の定番になりました。

こんな美味しそうな塊を見たのは初めてかも!(笑)

お店の人も太鼓判なお肉!

放映されるかはわかりませんが、お店の方とのやりとりも楽しかった^^

最初は普通の対応だったのに、だんだん気分が乗ってきたサービス精神旺盛な店長さんがチャーミングでした🎵

スタッフの皆さんの分も含めて合計13人分!(笑)

でも余分に15名分ぐらい用意しました。

このジャガイモの数!ごろごろごろごろ^^

人参とパースニップという根菜をローストしました。

皮をむいて切って、オリーブオイルと塩をまぶしておいて、あとはオーブンに入れるだけ!

クリーミーなリークとキャベツとカリフラワーのチーズ焼き。

カリフラワーチーズはよく作りますが、今回はチーズによく合うリーク(ポロ葱)キャベツも加えてトリプル野菜で美味しさも3倍!

隠し味はイギリスの誇るイングリッシュマスタード!王室御用達のロイヤルワラントを授かっているマスタードです。

イギリス料理には欠かせない食材です。

日本のマスタードにちょっと似ています。程よい辛さがあって私は大好きです。

こうしてクリームソースなどに混ぜて使っても風味が消えずとっても美味しいのです。

ローストビーフにはヨークシャープディング!

卵、牛乳、薄力粉だけなのにこんなに膨らむんですよ。

お皿の最後の肉汁までしっかりこのヨークシャープディングに染み込ませて食べて〆!

外はかりっと中はふっくら。

さて!お次はスペシャルゲストのことを思いながらのテーブルセッティング!

続きます🎵

 

放送は

6月4日(月曜日)夜9時

人生が変わる1分間の深イイ話|日本テレビです!