日本

ホテルレストランショーと四日市IH研究所で社会科見学

2018年の2月、東京ビックサイトで行われたホテルレストランショーへ行ってきました。

 

ホテルとかレストラン始めるの?

と聞かれそうですが、違います!(笑)

 

とっても刺激になるし面白いですよ。

とお誘いいただきました。

 

混んでる混んでる!

東京ビックサイトなんて何十年ぶり???

 

↓左の端に見えるのが自動ご飯盛り付け器。(笑)

確かに旅館やホテルの朝食でバイキングスタイルの時って手にトレイ持ってたらよそいにくい経験ありますよね?

これボタンでご飯が盛り付けられるのでそんな不便を解消。

う〜ん・・唸りました。すごい!(笑)

冷凍のパンとかもかなり進化していて、作りたて焼きたてのよう。

本当に食から器具から、ホテルやレストランに関するものがいっぱいでした。

 

私がお邪魔したのがこちら!

とてもご親切に一つ一つ説明してくださいました。

陶器とIHのコラボです。

本当に驚くほどのアイデア!(笑)

日本酒の熱燗もこんなのがあったらすぐにできて楽しそう。

電子レンジでチンもできますが、やっぱりこうして温めた方が美味しい気がします。

スタイリッシュなポットを直にIHにかけられます。

サイズもやかんより小さいしお洒落なので機能的なインテリアとしても良さそう。

今はほとんどの新しいマンションはIHだと伺いました。

イギリスもまさにそうで、我が家もIHです。

 

ガスもいいですがIHの良いところもあります。

使い方を工夫すれば広がるクッキングの世界です。

一人分をここで調理して食卓に運ぶ。

フライパンより陶器で出来ているので温もりのあるやさしいビジュアルがホッとしませんか?

小ぶりのIHを設置したら鍋レストランですね。

忘れてましたがこの日はホテルレストランショーなのでそういうお店をオープンする方やしている方のイベントです。(笑)でも家のカウンターにこの小さなIHを4つ並べてお家で鍋バーをやってみたいなぁ〜〜なんて妄想してしまいました。

 

日本の食産業の進化を目の当たりにできました。

 

四日市IH研究所のお店の前は飲み屋さん風でした。

カウンターから湯気が出ててなんか吸い寄せられそうな雰囲気でした。

ここで一杯飲んで帰りたかった〜〜〜!(笑)