旅行

「ブダペスト人気スポットSzimpla Kertへ」

 

 

ディナークルーズを終え、夜の国会議事堂も見学し再び街に戻りましょう。

予想していたより寒くなく、とても心地よい夜。
あれ?ほろ酔いだから?(笑)

美しくライトアップされてて綺麗🎵
模様が瞬時に変わってとてもスタイリッシュ。
古い建物とのコラボがまた新しいブダペストを予感させます。


夜はこれから〜!とパーティーモンスターだった過去の私が蘇りますっ!(笑)
ここもバーが一つの集落に集まる場所でした。
活気もあって楽しそう。
でも私たちのお目当てはここではありません^^

すり抜けて・・・
歩く歩く!

夜の街散策もなかなかいいものです。

さ!着きました!
ちょっと派手な怪しい正面。(笑)
TDLのホーンテッドマンション?と思うほどなんかお化け屋敷風?!

通常何も知らずにこうした場所へ入るのは勇気がいるもの。
ここはガイドブックにものっているほどの有名な場所です。
地域の人も気軽に行ける場所だとか。
もちろん夜の街で安全というところはないと思うのですが、自分の常識を持って行動しながら楽しむならおすすめです。

Szimpla Kert
住所: Budapest, Kazinczy u. 14, 1075 ハンガリー
電話: +36 20 261 8669

英語で「Ruin Pub」と呼ばれるだけあってこの雰囲気。
Ruinとは廃墟という意味です。

いくつものおしゃれなバーがひしめき合う不思議な場所。
とにかくインテリアも統一感がないところが統一されている感じ。
ん??
なんかわかりますか?(笑)

日本でいえばちょっと屋台がいっぱい集まっている感じ。
先日恵比寿に行った時に伺った「恵比寿横丁」とか。
もちろんインテリアも違いますが気軽にお酒を楽しめるというところは共通点でしょう🎵

2階へ上がるとキラキラと素敵な光の演出。


お店にも個性があります!
どこのお店にするかはあなた次第!みたいな。(笑)
取り急ぎ私たちは空いているお店へ入りました。

 

ワインとビールでイギリスポンドで換算したら3ポンド50ペンス。
(日本円で約520円ぐらいかな。2017年11月現在。)
ってすごすぎます!やすい!
だって、ロンドンのパブでは1パイント(約568.ml)で5ポンド前後してしまいます。

ここはワインもなみなみと入れてくれてうれしー!の図。(笑)

宙に浮くバイクがディスプレイされたパブも🎵

どのお店もとてもスタイリッシュ。

エレガントな場所も好きですが、こんなカジュアルにふらりと立ち寄って飲めるお店も大好き!
なんたってこうした場所にいると、自分が若返ったような気がします!(笑)

帰りにもう一軒寄り道。
ええええ?また?と、言わないでください。(笑)
先ほどのSzimpla の中ではありません。
どのお店も個性があって楽しいバーが多いブダペスト。
そんな印象でした。

ホテルまで夜風に吹かれながら歩いて戻りました。

ロビーにはピアノが流れて、まさにバータイム。
もう一軒行こうかな?と思ったのですが、もうかなり飲んでたので、素敵な雰囲気のホテルのバーなので勿体無いという結論。(苦笑)明日にしようということでこの日はお部屋へ。