イギリス

ガーデンセンターにて・・・思春期の夜明け?!

 

すごいタイトルになってしまいましたが(笑)

20歳の息子、17歳の娘がいます。

子供の頃はそれはそれは可愛かった記憶。

 

それぞれが思春期を迎えました。

兄妹は全く違う性格なので、それぞれ違う大変さでした。

 

例えば、学校の保護者面談。

 

・息子はどちらかというと、心配性なので、とにかく無駄に頑張る人。(笑)

先生からは「宿題をやりすぎるので、自分がしんどくなっちゃうので少し力を抜くように」

 

・娘は、とにかく合理的。とりあえずやった事実があれば良いと勝手に都合の良い風に判断する人。(苦笑)

先生からは、「宿題はやってくるんですけど、説明文などは1行で終わっているんです。もう少し時間をかけて膨らませて書いて欲しい・・・」

 

宿題とってもこんなにも違う兄妹・・・

 

兄が頑張りすぎると、妹は立場なし・・・

みたいな感じで、娘の反抗がかなりすごかった。(涙)

思い出すだけでも身の毛がよだちます。(震)

 

でもそんな娘ですが、17歳の後半になり、随分変わってきた今日この頃。

思春期の陰にはホルモンのせいで機嫌が悪いと自分に言い聞かせながら過ごした5年弱。

 

最近は一緒に何かをしようとか、一緒にどこかへ行こうとか誘ってくれ、昔の娘に戻りつつあります。

なるべく娘の誘いは断らないようにしています。

と言うのも、まだかわいかった時代の娘に対して、自分のやるべきことがあると、「後でね」と幾度となく後回しにしていた時がありました。

その結果・・・

気が付いた頃にはすっかり思春期で話も聞いてくれなくなっていたのだから・・・

あんな思いはいやだ〜〜と、とにかく何をさておき娘を今は最優先にしています。

 

昨日はもうすぐハロウィンだから、パンプキン狩りに行こう!というお誘い。

Garsons Esher

住所: Winterdown Rd, Esher KT10 8LS

電話: 01372 460181

 

パンプキン狩りができるそうで、ウェブサイトでみたらかなり凄い迫力のパンプキン畑があったのですが、ハロウィン前日ということで残念ながらパンプキン畑はクローズ。

 

でも、少しだけ野菜などを取れる「P.Y.O.」ができるとのこと。

「Pick Your Own」とは、自分で詰むこと。

野菜狩りができちゃいます。

 

こんな季節なのでほとんどないのですが、それでも娘が張り切っているので、私もスキップで畑に向かいました。

キャベツ、ほうれん草、スクウォッシュなどが採れます。

この大自然の中で娘とこんな時間が過ごせる日が来るなんて・・・(涙)

自然の空気の中ではみんな素直になるものです。

大人も、子供も、性別も、国境も関係なく地球と一体化している気分。

 

あらあら、、、不要になったこの子たち・・・

ハロウィンの夜にムクムクと動いて踊り出しそう。怖い〜〜〜><(笑)

 

 

もうほとんどとっちゃった感じの(苦笑)ほうれん草たち。

私が適当に摘んでいたら、娘から「穴のあいた葉っぱは採っちゃダメ。綺麗なのだけにして。」とご指摘入りました。

 

一生懸命いい葉っぱを選びながら娘が一言、「マミー、ほうれん草ってこんな風に生えているんだね。初めて知った。おもしろい。」

って。。。

なんだか小学校の理科の時間の子供の感想みたい。(笑)

心がピュアになる時、興味が自然に湧いてくるのかもしれません。

そういえば、娘は一時期メイクを覚えた時、歌舞伎役者顔負けの濃いメイク(苦笑)をして、驚かせてくれていました。

最近はメイクはしないか、つけまつげと口紅をする程度。

そうだよ〜〜若いんだから〜〜!ナチュラルが一番!

 

 

ん????

 

そういえば、自分がこのぐらいの年齢の時は大人はいつでも口を揃えて「メイクしないほうがいいのに・・・』と言っていたっけ。(笑)

やはり回り回って子供は大人に成長していく。と、言うのをリアルに体験しました。

 

バブル時代に生きた自分のことをすっかり棚に上げて、優等生なお母さんをしようとしていたのかも。

と、ここでもちょっぴり反省も。

勉強が好きでなくても、メイクが派手でも(笑)、皆が認めるいい子でなくても、自分の大切な娘だということを長い時間かけて知りました。

 

長かった髪の毛も肩ぐらいの長さにバッサリ切ると言って、先週は美容院へ。

そして最近は勉強机に向かう姿を度々目撃。(笑)

パパラッチ気分でこっそり見守ってます^^

 

野菜狩りを楽しみながら、今夜は何を食べる?と何気ない地味な会話。(笑)

でもそんなことがかけがえのない幸せな時間だということを、思春期のトンネルを抜けつつある娘と一緒に感じた瞬間です。

 

昨日の晩御飯はキャベツをたっぷりのお好み焼き。

ほうれん草はシンプルに胡麻和え。

豪華な食卓ではなかったけれど、世界で一番美味しい夕食でした。(笑)

幸せな気持ちに浸るべく、写真は撮らずに座って食べることを心から楽しんだのでした。

 

さて!まだ、残っているこのお野菜!

今夜は何を作ろうかな〜。(笑)

みんちゃん!私のところに戻ってきてくれてありがとう!

ブランクだった思春期5年分を一緒にいっぱい楽しもうね!

(PS・安心するのはまだちょっと早いかな。。。予断は許されませんが。笑)