イギリス

カニザロハウスハウスでお友達とランチタイム🎵

テニスで有名なウィンブルドン!

ロンドン中心部から近いのに自然がいっぱい感じられる場所としてイギリスの中でも高級住宅街として有名な場所です。

私の義理姉はウィンブルドンに住んでいるのでよく行く場所でもあります。

 

そのウィンブルドンに前から素敵な場所があるとは噂に聞いていましたが、昨日やっと行くことができました!

名前が面白くて・・・(笑)

その名も「カニザロハウス」

カニのハウス?とか思ってしまうこの音合わせなのです。

 

Hotel du Vin & Bistro Wimbledon

所在地: Cannizaro House, West Side Common, Wimbledon, London SW19 4UE

マナーハウスなので天井が高い!

とてもくつろげるロビーです。

レストランの中はモダンな雰囲気!

今のイギリスを象徴するようなおしゃれなイメージです。

この電気も個性的ですよね。

透明のヨーヨーみたい〜〜🎵

天井が高く、清潔感あふれるダイニングです。

この日はキューステッチクラブの雅子ちゃんとご一緒に久しぶりのランチです!

積もる話もいっぱい!

お互い前向きな近況報告ができました。

会うたびにお互いが成長できている関係が一番!(笑)

そう思うと日々、なにか楽しい変化を求めて頑張れる気がします。

 

この日はとってもリーズナブルなセットメニューがあったのでその中から選びました。

前菜、メイン、デザートの3コースで £20.95。

ホテルのランチとしてはいいかもしれません🎵

 

前菜はタコとレンティル豆のサルサ

タコの足がごろんと入ってます。

柔らかくてとっても美味しかったです!

メインは私はノルマンディー風、チキンコブサラダ。

こちらは普通に美味しい感じ。

ブルーチーズがごろごろとふんだんに入っていましたが、ここまでブルーチーズを食べられる人は少ないはず・・・・(笑)ブルーチーズは全部た食べませんでしたが、他のものはヘルシーでカロリー調整している私にはちょうど良い1品でした。

お友達の雅子ちゃんはこんな美味しいセレクト大成功!

もう言葉は要りませんね。(笑)

見ているだけでもごくり。

隣の芝生は青い・・を実証な時間。

こっちの方が食べたかった・・・なんてね。(笑)

 

デザートはアイスクリーム、ピーチ、焼きメレンゲなどを盛り付けたカラフルな1皿!

ほっと一息!

この日はとってもいいお天気だったので、ガラス張りの店内が温室のようでしたが眺めもよくて楽しかった!

 

最後は私はカモミールティー!

たっぷりとこんな感じでポットに入っていて大サービス!(笑)

おっと!ストレーナーをおかずにポットに注いでしまった私。

てっきりティーバックかと思ってたので嬉しいサプライズ!

楽しいランチで元気をチャージ!

今週も残り楽しくがんばりま〜す!