イギリス

深呼吸しながらカントリーウォーク

実はチャリティーウォークに参加しようと、地道に歩く距離を伸ばしていました。

今回は事情があり見送りましたが、来年は必ず!(笑)

ということで、今年は20キロぐらいは歩けるようになりましたよ〜🎵

最初は10キロぐらいでもう疲れた〜〜〜と言いたくなっていましたが、美しい自然と調和しながらのお散歩はだんだん辛さから楽しみに変わっていきました。

 

見知らぬ場所をお散歩するのはとっても楽しい。

新しい発見は自分も活性化してくれます。

この日はSteyningという小さな町がスタート地点。

イギリスの道は全て名前が付いています。

すごく可愛い名前もあるんです。

私の知っている中ではラベンダーストリートとかミントストリートとか。(笑)

まるでおとぎの国のような名前ですよね。

ここで見たのはマウスレーン。

ネズミがどこかにいるのかな?とドキドキ。

お散歩に行くと必ず見かけるこの木のサイン。

これを頼りに森の中でも歩けます。

時々迷いますが・・・(笑)

 

 

イギリスのカントリーウォークのサイトでいつも印刷してコースを選んでいます。

この夏は本当によく歩いていました。

緑の麦畑が一気に黄金色に。

なんだかすごくこころ癒される景色。

大地のパワーを感じます。

小麦粉万歳!

お好み焼き食べたくなりました。ってそこ?と自分でツッコミ入れました><(笑)

ほのかなピンクの植物がコーラス中に見えるのは私だけではないはずです。(笑)

自然の作り出す美しさに毎回感動。

 

どこまでもまっすぐ続く道。

こんな風に自分の歩む人生もクリアだったらいいな〜と願いを込めて力強く行進。

最近は動物に出会ってもさほど驚かなくなってしまいましたが、こうした光景にも毎回感動しないといけないな〜と思います。

日常って慣れてしまうとありがたみが薄れる。

全てにおいてそう思います。

いつも心をニュートラルにして・・・

 

最近は無人の野菜売り場をよく通ります。

ここではひまわりも売ってます。

ひまわりは大好き!見ているだけで元気になれます。

新鮮そのもの!

いいですね!

歩いた後の1杯は変わることなくおいしーーーと感動。(涙目)あはは。

特にお散歩のあとはギネスビールがおいしい!

鉄分が多く含まれているのでここで鉄分補給です。(笑)

自然の中を無になって歩く。

心の中がスッキリ、そして自分自身で見えてくる。そんな大切な時間!

秋になって景色が移り変わるのも楽しいし、冬になって寒い中白い息を吐きながらのお散歩も好き。

そして春を待つ自然界の様子もそっと見守っていると、やがて暖かい春がやってくる。

そんな風に季節の移り変わりをピュアな気持ちで楽しむ週末!

また皆さんにお届けします!