旅行

ホテル カサ ダ カルサダ ルレ&シャトーのlargo do paçoでランチ

アマランてにあるホテル カサ ダ カルサダ ルレ&シャトー

この中にあるレストランlargo do paçoへ行きました。

こちらは2017年ミュラン1つ星。

趣のある素敵なインテリア。

窓からの眺めとっても綺麗です。

テーブルもとてもエレガント。

とても素敵なところでしたが、旅行の最終日。正直もう胃袋は飲みすぎ、食べ過ぎで疲れ気味。

ツアーに入っていたからこそ行きましたが、全部食べられるかちょっと心配でした^^;

 

アミューズブーシュからスタート。

この食前酒のおかげで(笑)

 

しゅわしゅわ〜〜と食欲がアップしてきました。(笑)

こんな野菜たちの中にちょこんと飾られているアミューズブーシュもあって楽しいな!

よく見るとえのきとかしいたけとか。。。日本っぽい!嬉しい!

四角いスナックのようなものがアミューズブーシュですが、野菜まで生で食べてしまいそう。(笑)

 

この宝石なようなカラフルな物体!

これはバターなんです。

普通のバターから風味のついたバターまで。

このツヤツヤ感はたまりませんね。

綺麗綺麗!

 

前菜はカニときゅうりと柑橘系のソースで。

黒いチョコレートのような中にはカニがぎっしり!わ〜ん。美味しいサプライズ!

ワインもフリーフローなので、、、いっぱい飲んでしまいます。(笑)

(これはツアー会社に頼んだのでホテルに直接交渉しても難しいかもしれません。念のため書いておきます。)

メインコースはサックリングピッグのローストと、ジャガイモ、無花果、グレープフルーツ添え。

このサックリングのサックとは吸うという意味。乳飲み子豚という意味なのです。

OH!NO!

ちょっとかわいそう。。。

でも!美味しく食べるからね!とこころの中で語りかけて・・・

とにかく!盛り付けが本当に美しくて、優雅な気分になれました。

ここまで真似はできないかもしれませんが、ちょっとでも参考にしてみたいです🎵

 

デザートも極上の輝きです。

このラズベリーのお花。椿みたい^^

食後はゆったりコーヒーとスイーツ。

最後までキラキラなテーブルです!

まだある!(笑)

ホテルの中のインテリアもとってもとっても素敵でした。

次回来ることがあればここにも泊まってゆっくりしたい!

 

帰りは順調!

ロンドンに到着!でした!

 

ホリデーって楽しい!

またホリデーのためにお仕事頑張ります!