イギリス

Miele ミーレキッチンでお料理修行

先日はロンドンにあるミーレUKのショールームにお伺いしました。

ロンドンの間中心にあるのですが、そこからちょっと入った閑静な場所にあります。

 

Miele Gallery

住所: 15-19 Cavendish Pl, Marylebone, London W1G 0QE

 

前回はミーレジャパンの松原社長の温かいご紹介でミーレUKの社長とマーケティングのZoeさんにお目にかかり、1時間ほどお話を伺いとても有意義な時間を過ごさせていただきました。

そこで話が広がり、ミーレの専属シェフにミーレキッチンのよさを特別プライベートで教えていただくことに。

 

後日改めてお伺いしました。

ミーレはキッチンだけではなく、そのほか家庭電化製品も幅広く取り扱ってらっしゃるドイツの高級家電人気ブランド。

特におしゃれでファッションに敏感な人たちからの絶大な支持があります。

ここイギリスでももちろんその人気はすごいのです。

世界にあるミーレの中でもイギリスは4位の売り上げだとおっしゃられていました。

 

 

そんな人気のブランドの専属シェフに直々にいろいろと教えていただくチャンスなんてなかなかありません。

スペイン人のまるで彫刻のような端正なお顔立ちのシーザさんが今日の先生です!

よろしくお願いします!

 

シーザーはスペイン人ですがイギリスのお料理学校に通われてプロになられたそうです。

ですから、英語がペラペラ。

私より在英歴は短いはずなのに、あまりに出来過ぎる英語にまずは圧倒されちゃいました。(笑)

 

そしてこの方、日本語もちょっとできるんです。

日本へ去年も行ってきたよ。って。

日本人のお友達もいて、いろいろなところを旅することができて勉強になった。って。

特に居酒屋はいいよね。っておっしゃられて、私も同感!

だってスペインのタパスと日本の居酒屋は同じ仲間でしょ?ってね。(笑)

まずはそんな世間話をしてたら本題のレッスンを忘れそうでしたよ。

 

さて!この日は導入編!

オーブンにはモイスチャープラスという機能が付いているものがあってこれがなんとも素晴らしい。

これがみるみるうちにお水を吸い上げます。

これがスチームになって表面はパリッと香ばしく、肉はしっとりジューシーに焼きあがるそうです。

今日はオーブンとスチーマークッカーを使って見せてくださいました。

多彩な用途に使用できるミーレのスチームクッカーもまるで手品や魔法のように調理できるのです。

卵もスチーマークッカーに入れたら、、、

半熟?ができた???

ここで、シーザーが、ラーメンに入ってるよね。って。。。(笑)

さすが!日本びいきのシーザー!

ご飯も炊けるの??

炊飯器で炊くより美味しいかも!とビックリな美味しさ!

お野菜だってスチーマークッカーを使えば、栄養も逃さずできるのが嬉しい!

表示は英語でしたがすが、日本のミーレキッチン様に伺った時はちゃんと日本語表示。

私も購入するなら日本語表示がいいな・・・(笑)

こちらは真空パックにできるそうで、肉や魚を調味料と一緒に真空パック。

味がしみてすごくいいよ。とシーザー。

にんにくが見える。(笑)

ぎゅっと美味しさをお肉にしみこませている感じがします。

素敵なショールームでの楽しいレッスン!

日本へ行く前日も今度はイギリス人の皆さんに混じってのお料理レッスンを受けさせていただく予定です。

忙しいけれど充実のお料理ライフ!と〜っても幸せです!

 

使い易いミーレのお料理器具や毎日使う電化製品!

ぜひ機会があったらショールームでご覧になってみてくださいね。

日本のショールームもとても充実しています。

 

ミーレ・ジャパン株式会社

 

ミーレ・センター (直営ショールーム)

住所 〒153-0063東京都目黒区目黒 2-10-11目黒山手プレイス 1F

お問い合わせ 0120-310-793 (通話料無料)

 

ミーレ・センター 表参道

住所 〒107-0062 東京都港区南青山 4-23-8 (根津美術館向かい)

お問い合わせ 0120-310-724 (通話料無料)