イギリス

ホテルで家族ごはん

土曜日の夜は親戚が集まってホテルディナーでした。

団体の人たちが別室にいたのですが、それ以外は空いていてびっくり。

 

前菜は私の大好きなイカ焼きを注文!

あ、、、イカ焼きと日本語にはなってないので少し上品にGRILLED SQUIDNなんて名前になってました。(笑)

 

炭火焼で柔らかくておいしかったです。

最近はイギリスでもこのイカは人気でよくイカリングフライのようなものはレストランのメニューで見かけます。

こうしたグリルはもっと嬉しい!(笑)

 

メインコースは私は無性にカレーが食べたくなりました。

え??

ホテルでカレー?と思うかもしれませんがイギリスではインドが植民地だったためにアングロインディアンと言ってイギリスで考えられたインド料理も少なくありません。

ですからホテルでも時々カレー風味のお料理やカレーがメニューに載っていることもあるのです。

上品なカレーでした。

もっとガツンとしたカレーが実は好みですがホテルなので仕方ないですね。(笑)

みんな頼むものが個性的。(笑)

親戚のみんなの性格とオーダーがなんとなくわかるような気がしました。あはは。

 

デザートはミニパブロバ。

この小さいサイズが可愛くっていいですね。

焼きメレンゲの上にフルーツと生クリーム!

我が家でもよく作るデザートです!

帰りの車の中では熟睡。

1時間弱の道のりですが、気が付いたら家についててびっくり。(笑)

いっぱい食べて、飲んで、昼寝?いや、、夜のちょこっと寝をして気が付いたら家だった〜なんて最高の1日でした。


この日もレストランでの学びがいっぱいありました!

外食ってやっぱり必要!なんてね〜^^