日本

スプリングバレーブルワリー東京

私は大のビールファン!(笑)

時間ができたらロンドンのビールアカデミーに通いたいと思うほど大好きです。

 

私にとって地ビールはとっても味わい深くて「飲む」というより「食べる」という感覚。

こんな苦いビールをなんで大人は好きなんだろう・・・と思った自分が懐かしい。(笑)

昔は、無理してなんとかグラス一杯飲んでいたのですが・・今では何杯でもOK!

この日は代官山にあるスプリングバレーブルワリー東京へ行ってきました。

 

こちらのお店のコンセプトは「作り手と飲み手が共に楽しむ、ワクワクするビールの未来を思い描き、様々なビールのおいしさと楽しさを追求し続けています」というのがサイトの最初に出てきます。(文章はサイトより抜粋)

 

作り手と飲み手が共に楽しむ!ってとっても大切ですよね。飲む人がいるから作る人ももっと美味しいビールを追求する!

お料理もそう。食べてくれる人がいなかったらいつまでたっても同じです。追求したくなるのは美味しい!と笑顔で伝えてくれる人がいるからこそだと私は思います。

 

 まずはたくさんのビールを飲んでみたいという方にオススメなのがこちら!

6種類のビールとそれに合うおつまみをペアリングしてあります。

 

 

カラフルなグラスとおつまみが目の前に並ぶと嬉しすぎてにこっ!(笑)

 

 

最初はなるほど〜〜とビールとおつまみの味を確認していたのですが、最後の方がどうでもいいや〜〜美味しければ!みたいな感覚になってしまいました。あはは。テイスティング感覚で楽しめました。

 

おつまみもがっつり肉系も!

このお肉が信じられないほど柔らかくて目が点。(笑)

旨味たっぷり!

 

 

ピザやケールサラダもオーダー。

バラエティー豊かな品揃え!

もちろんどれもビールに合うのです。

 

 

最初のビール6種類を飲み終えて、、、

フルーツ入りのビールの作り方を目の前で見せてくれるパフォーマンスもありました。

入れる。

 

エキスを出したらいきなりビールが浮き上がってきた・・・

 

はい!飲んでみて〜〜という具合。

 

 

目の前で作ってくださったフルーティーなビールの味は本当に美味しい。

フレッシュな作りたてはとても贅沢な気分になります。

また次回も行きたいな〜。

日本に帰ってもあまり代官山にはいかないので、何年ぶりかの代官山も随分変わってました。

次回はゆっくり散策もしたいです。