ライフスタイル

私は幸せを感じるために毎日をできるだけ「楽しむ」ということをモットーにしています。好きなものに囲まれ、好きなことをする。好きなものを食べて、好きな人と会う。「好き」と「楽しむ」が重なり合うととっても素敵なハーモニーを奏でます。私がイギリスに住み始めて感じた、上質でナチュラルな幸せあふれる暮らしのヒントをご紹介していきます。

料理研究家エリオットゆかりのライフスタイルをご紹介
料理研究家YukariElliottのライフスタイルをご紹介

「おもてなし」から「インテリア」「ビューティー・ファッション」「旅」の楽しみ方など、私が提案するライフスタイルコーディネートを幅広くご紹介します。

●楽しむ

「今を楽しむ」ということは、「過去」の楽しい思い出になり、「未来」への楽しい想像につながります。人によって楽しいことは違いますが、楽しいことをしたり、好きなものを見たり、好きな人と一緒に過ごすと満ち足りた幸せを感じて、人にもやさしい気持ちになれるものです。自然にこの気持ちがいつも沸き起こるように、小さなことにも喜びを見つけ過ごしてみましょう。身近にはそんな楽しむことが溢れています。

 

●自分らしく生きる

自分の思ったことを行動して夢を実現していくこと。その夢は大きくても小さくてもいいのです。このステップはとてもワクワクして楽しいものです。私は思ったら悩む前に行動を起こしています。行動しなかったら物事は変わりません。自分の気持ちに正直になる。周りに影響されないで強い信念を持つこと。そうした中で自分という個性が自分自身で見えてくる。その個性がブレない自分を作ってくれます。

 

●自分を磨く

自分を磨くためにしていることはありますか?心も体も磨き続けてあげると外見も内面も若々しくいられます。例えば「姿勢を伸ばす」。そんなこと?と思うかもしれませんが、今の姿勢はどうでしょうか?また「始めてみたい」と心の中に思いながら始められていないことはありませんか?学ぶことは自分の身になり糧となる。知識や技術のある女性は凛として自信があり笑顔が素敵。自信が持てれば自然になりたい自分になれるものです。

テーブルコーディネート

日々の中の楽しみは?と聞かれたら「食べること!」と答えます。雑然としたテーブルで食べるのと、シンプルでも丁寧にセッティングしたテーブルで食べるのでは、お料理の美味しさが違ってきます。身近なものや自然の恵みを利用して、個性的で心躍るコーディネートをシーンに応じて楽しみましょう。

おもてなし

「おもてなし」は自分自身も一緒に楽しむこと。これも私の考えるおもてなしの大事なポイントです。お客様はお料理も楽しみにしてくださっていますが、一番の目的はあなたと一緒に過ごす時間ではないでしょうか。そこで大切なのが自分も一緒にその場にいられるような段取りのできるお料理の選び方。前日から作り置きできるお料理などを組み合わせてみましょう。

インテリア

私のお城のキッチンやダイニングを始め、機能的でおしゃれなデザインのお気に入りの小物、私のインテリアに対する思いや美学を含めてご紹介します。最近流行のシャビーシック(古びた中のナチュラルな品の良いテイスト)やアンティーク、ビンテージ、モダンなものまで、私の好きなもの、好きな空間をご紹介します。

ファッション&ビューティー

おしゃれってやっぱり楽しいし気持ちがうきうきしてきますよね。そしてメイクをすると自然に外出したくなるから不思議です。でも自分を磨くことはポジティブマインドのスイッチにもなります。街で見つけたちょっと素敵な情報も随時お伝えしていきます。女性としていつまでも美しく生き生きと!

趣味

好奇心の固まりの私。自分が心から楽しめるものを見つけていくことに心躍ります!そして趣味から視野が開けて人生の楽しみ方が広がります。心がほっこり微笑んでくれるような日常と空間作りと最近目覚めたハンドメイドのことなど綴っていきます。

イギリス

イギリスが与えてくれたものは私にとっての宝物です。美しい景色は心の栄養剤。時間を見つけてはマイナスイオンいっぱいの森林浴に出かけます。歴史ある建物が並ぶ町並み、そして音楽やファッションなど画期的でスタイリッシュな最先端なものを取り入れているのもイギリスです。

旅行

特に私は食関係の仕事柄、ホテルの人にお願いして厨房を見せていただいたり、シェフとお話させていただいたり、お料理レッスンまでしてくださったりと驚きの旅も珍しくありません。いつもと違う風景も新鮮で気分転換でき新しいアイデアのきっかけにもなります。さぁ!おいしい旅にでかけましょう。

日本

日本のおもてなしの心、そして侘び寂びと雅の文化って特別ですね。日本にいたときには気がつかなかった事が、海外に住んでると日本の文化、食事や器、作法など素敵だなと思います。忘れてはいけない日本のよさ、美しいもの、美味しいものをご一緒にご覧ください。