赤ワイン

ぶどうの旨味をしっかり感じる赤ワイン。タンニンからでる渋みとぶどうが混ざると、豊潤で複雑な味わいがお口の中に広がります。高いアンチエイジング効果が期待できる抗酸化物質であるポリフェノールも赤ワインには多く含まれています。一般的に、赤ワインには肉系、白ワインには魚系のお料理が合うとされていますが、最近はまた違う合わせ方もあるようです。脂身の多い肉や赤身の魚などのこってりした料理には赤ワインが良く合います。料理の味の「重さ」を赤ワインと合わせながらおいしい組み合わせをご紹介していきます。チーズとも好相性。ヨーロッパ式のひとひねりある食材の組み合わせのお料理やおつまみを楽しんでください。